楽しみ続ける

昨晩は我が家でミニ忘年会
バレーの関係者と。

終わった時刻は深夜2時過ぎ!
みんな熱いですね~。
楽しかったです。


選手はどんなときに幸せだと思うのか。

そして、
選手は周りの選手達を幸せにすることができるのか。

自分だけが幸せになるなんてありえない。
みんなが幸せになるから
幸せと感じ取ることができる。

私は選手・関係者を幸せにすることができたのだろうか。

9人制バレーの奥深さを痛感した。


バレーを続けることがどれほど力のいることか・・・。
勝った負けたは、バレーができるからこそ味わうことができる。

一番すごいことは
バレーを続ける才能があるということ。

その才能を開花させるのが、指導者の役割。

勝つことよりも難しいこと
それは、楽しみ続けること。

この記事へのコメント