バレー大好き

ゴルフ仲間のゴルファーは、どんなスコアでもゴルフを楽しんでいると言った。
スコアで一喜一憂している私からすれば、衝撃的な言葉だった。

あるサッカーコーチは、相手チームにリードされた展開の中で、対照的なプレーをしていたふたりの選手を呼びこんな言葉を伝えた。

「今、どんな気持ちでプレーをしている?サッカーは点を取る競技だから、どんな状況でも点を取るためにチャレンジすることが大切だ」

リードされたからと言って、点を取ることを諦めその試合を投げ出してはいけない。

そのコーチは私に教えてくれた。
「勝つことだけを教える指導者は、間違った選手を作る。サッカーは点を取る競技だから、どんな状況になっても前を向く。サッカーが大好きな選手は、点を取ること、シュートすることが大好きだから、結果的に諦めない。」

その競技が大好きな選手は強い。
だからこそ、その競技が大好きだと言えるような選手を育てる。
そんな関わりを選手たちとする。

この考え方は、燃え尽き症候群にもつながる。
その競技が大好きな選手は、燃え尽きない。
負けても負けても、その競技が大好きだ。

だからこそ向上する!
常に進行形だ。

この記事へのコメント