準備できる選手

Vリーグも今、佳境を迎えている。

ラリー中の選手の動きを注視していると、驚かされることが随所にある。
素晴らしいのは、準備することの速さである。
どんな場面でも、次のことを考えて準備が出来ている。

技術の習得も当然であるが、次のことを考えて、気を配り準備ができることは素晴らしい。

学生、社会人、ママさん選手など、どの世代でも次のプレーを予測し、気を配り、準備が出来ている選手は、見ているとなるほどと思わされる場面がたくさんある。

準備の早い選手は、反射神経や動くスピードが早くなくても、機転を利かし先回りすることが出来る。

だから、結果を見れば動きが早いと思われがちだが、決して動きが早いわけではなく、準備するスピードが早いから、そのように思われるだけだ。

逆の見方をすれば、いくら運動神経が良くて動くスピードが速くても、準備の方法が分からない選手をよく見かける。

どのように準備すればいいのか分からない選手は、そこはやはり色々な選手の動きを見ることと経験を増やすことではないだろうか。

理論と経験、そして周りの選手とのコミュニケーションから準備力はアップするはずである。

この記事へのコメント